わきが・多汗症治療について

汗の腺には、「アポクリン汗腺」と「エクリン汗腺」があります。

わきが
わきがのにおいは「アポクリン汗腺」から出る汗が大きく関わっています。アポクリン汗腺から出た汗と皮脂腺から分泌された脂分が混ざり、これが皮膚の常在菌に分解されることで独特のにおいになります。根本的に治すにはアポクリン汗腺を除去する必要があります。
多汗症
多汗症は、体質のほかにストレスや緊張・食生活・ホルモンバランスなどの要因により「エクリン汗腺」から必要以上に汗が分泌されてしまう症状です。
エクリン汗腺はほぼ全身に存在しており、体温調節などを行っています。エクリン腺から出る汗の成分は、水分99%、塩分1%でできているため、通常はにおいががなくサラサラしています。しかしストレスや疲労がたまると老廃物と共に、においの原因となることもあります。
すそわきが、ちちがの治療も行えます。
わきがのにおいは「わき」だけではありません。
アポクリン汗腺はわきの他に、「デリケートゾーン」 や「乳輪周囲」、「耳の中」にも存在します。陰部・デリケートゾーンのわきがは「すそわきが」 、乳輪周囲のわきがは「ちちが」と呼ばれています。わきがと同様にアポクリン汗腺から出る汗と皮脂腺から分泌された脂分が混ざり、常在菌に分解されて独特のにおいを発します。
ビューホットは、すそわきがやちちがも治療することが可能です。フラクショナルRF (高周波) により、陰部・デリケートゾーンや乳輪周囲のアポクリン汗腺の除去を行います。

*

こどものわきが・多汗症治療

わきがのにおいは、わき毛が生え始める2次成長の時期から、成長と共に徐々に強くなってきます。このため今までは一般的に成人してからわきがの治療を行っていました。

しかし本人や家族が早い時期ににおいに気づくケースも多く、そのにおいが本人の精神的な負担になったり、友達に指摘されいじめの原因になることも珍しくありません。

もしわきがのにおいが精神的負担になることがありましたら、一度クリニックにご相談ください。ご本人様のにおいを治したいという気持ち、親御様が先ににおいに気づいて治してあげたいとお考えでしたらクリニックがお手伝いたします。
ビューホット治療は従来のわきが手術とは異なり、短時間で、傷跡もなく、日常生活の制限なく、わきがを治療することができます。

気になるにおい、バイバイ!

ビューホットこども安心保障制度

ビューホット治療後、20歳までに再度においが気になるときは

切らないわきが・多汗症治療
ビューホット(わき)100,000*表示金額は税抜きです。
未成年者のビューホット治療

20歳未満の方が当クリニックでビューホット治療をご希望される場合、親御様の同意が必要です。原則として未成年の方は親御様ご同伴でご来院いただき、ご一緒に診察・カウンセリングをお受けいただいております。

未成年の方へ保護者同意書

*

ページトップ